rabadi.gigowat.com

Gadget[{”スマートフォン”:”iOSとかAndroidとかあの辺”,”娯楽”:”電子タバコ”}]と生活するBlog

4 名前:名無しさん@12周年投稿日:2012/03/26(月) 14:27:27.81 ID:xWWDf/WB0

◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎
「(爆発--)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆荒木飛呂彦
「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07
「ドカァァン!!!後ろで大きな爆発音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。 脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ!即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー
「きみが街を歩いていると背後で爆発音がする。でもきみはすぐには振り返らない。 コカインの過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ。」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ
「――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆矢口真里
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。 多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ。
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、 ――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」
◆池上彰
「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね? そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」
◆尾田栄一郎
「ドーーン!」

NexusOneにb-mobileSIMでandroidを運用していたが、速度が遅いのでDoCoMoのケータイをGalaxy SことSC-02Bに機種変してみた、というところが今までの話。

 

SGSについては、いろいろインストールしたりしてバッテリー消費が肥大化した結果、5時間持たない子になっていた以外に、別段不満はなく、

SGSから話題のSGS2に乗り換える決め手に欠けていたところに、GingerBread 2.3.3へのアップデートが来て、ちょっと落ち着いた感。

なにしろ9時間以上持つようになったし。

 

だがしかし、ただ単にSamsung GALAXY S II (SGS2)が気になった!

とくに@96penさんのブログ記事を見て気になった。うん。

ということでdocomoで予約だけしてきた。

More »

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3749748.htmlより

映画化されるレベル

More »

17 名前:名無しさん@涙目です。(catv?)[] 投稿日:2011/03/27(日) 10:26:25.73 ID:xyiclSyl0 [2/4]
「ふーん、で、君は涼宮ハルヒのキャラで誰が好きなの?」

「オウフwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwww
おっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwww
まあ拙者の場合ハルヒ好きとは言っても、いわゆるラノベとしてのハルヒでなく
メタSF作品として見ているちょっと変わり者ですのでwwwダン・シモンズの影響がですねwwww
ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
まあ萌えのメタファーとしての長門は純粋によく書けてるなと賞賛できますがwww
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwwwポストエヴァのメタファーと
商業主義のキッチュさを引き継いだキャラとしてのですねwww
朝比奈みくるの文学性はですねwwww
フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww
拙者はオタクではござらんのでwwwコポォ」

11 名前:名無しさん@涙目です。(福島県)[] 投稿日:2011/03/27(日) 10:25:32.92 ID:Sv85lljE0
今日、電車乗ってたら、前にキモオタが二人乗ってきた。

なんか一人がデカイ声で「貴様は~~~!!だから2ちゃんねるで馬鹿に
されるというのだ~~~!!この~~~!」
ともう片方の首を絞めました。
絞められた方は「ぐええぇーー!悪霊退散悪霊退散!!」と十字を切っていた。
割と絞められているらしく、顔がドンドンピンクになっていった。

渋谷でもう一人、仲間らしい奴が乗り込んできてその二人に声をかけた。
「お!忍者キッドさんとレオンさん!奇遇ですね!」
「おお!そういう君は****(聞き取れず。何かキュンポぽい名前)ではないか!
 敬礼!」
「敬礼!出た!敬礼出た!得意技!敬礼出た!敬礼!これ!敬礼出たよ~~!」
俺は限界だと思った。

オタクが、オタクに対してイラっとしそうな瞬間ランキング

http://news.ameba.jp/20110327-22/

1位 名称や説明がちょっとずつ間違っているとき
2位 知ったかぶりを指摘したら「ああ、そういう説もあるみたいですね」としらばっくれられたとき
3位 にわか知識をひけらかして異性にモテているのを見たとき
4位 大して詳しくもないのに「あれはダメだね」とすぐ否定するのを見たとき
5位 誰でも知っているような知識をドヤ顔で語られたとき
6位 「あんな必死なオタクにはなりたくない」とほかのオタク批判をしているのを見たとき
7位 業界に知り合いがいることをアピールされたとき
8位 メジャーなものしか知らないのにオタクを自称されたとき
9位 「流行る前から目を付けてたんだ」とアピールされたとき
10位 会話に加わって「ですよね~」といちいち被せてくるとき

稲川さん ハンパねーす


http://twitter.com/Junji_Inagawa


みなさん、おはようございます。稲川淳二です。
「つぶやき怪談」は、来週ぐらいの予定だったんですが、いやー、みなさんにこんなに期待されていると、ちょっとでも早く始めなきゃと思って、急遽早めることにしたんですね。
いよいよ今日、「つぶやき怪談」を始めますよ。
みなさん、こんばんは。稲川淳二です。今から始まりますよ、いやー楽しみですね。
私がつぶやいているのを皆さんが見ていると思うと、ライブとまた違った感動がありますよ。でも、同じ時間を共有しているんですよね。不思議ですよね。
もしかしたら、言葉や生活習慣の違う海外の方とかも、遊びに来ていただいてると思うと、んー、日本にいながら世界の方と繋がっている、と思うといやーほんとに、感激です。
私の怪談で、少しでも楽しんで頂ければ嬉しいですよ。怖・楽しいそんな時間を共有しましょう。
それでは、そろそろ始めましょうか。怖・楽しい時間を、一緒に、共有しましょう。

More »

自主制作アニメ – フミコの告白

すぐにでも実戦に出れるレベル。
すごい。