電子タバコ生活まとめ#1

1月に届いた電子タバコeGo-Wのキットは実はパチモンでバッテリーはRIVAバッテリーだった方の人、それが私です。

さて暫く電子タバコにドはまり中でスマホ系で目立った動きをしてないですけれども皆様いかがお過ごしでしょうか。

ICSが来ないと話にならないのは置いておいても、カーネルのビルドを始めてた矢先の電子タバコとの出会いだったもんで、ちょっと残念ではありますが。

そんなわけで、電子タバコ生活のまとめをここで書いておこうと思います。

前回までをおさらいしとくと、

・eGo-W→eGo-T→直ドリ→水平コイルカトマKanger

・RIVAバッテリー→IMISTバッテリー

・copper creek

ざっとこのような歴史。

 

その後、やはり旨いcopper creekを精製水で割るのはなっちゃいねえというわけで、せめてVGで割るんだぜと言うことで、マツキヨでケンエーグリセリンを購入。味を極める旅に出てしまったのでございます。

また、味を極める一環として導入したKangerで完全にカトママンセーを煩いまして、copper creekでリキッドをポチった時にうっかりMAP TANK系のパーツも混じってた事がトリガーでいやまぁなんというか迷走。

MAP TANKの道をばく進中なのです。

 

これはBig DaddyVaperさんでポチった品物。delrinキャップ、ステンレスキャップ、6mlタンク、3mlタンク、30mlリキッドボトル(空)+ボトル取り付けシリマー、リキチャ用のフタ、デュアルコイルカトマ1.5Ω XL、同レギュラーサイズ。

これがもう快適で。

 

こんな感じで暮らしておった次第なのですが、どうにも格好がわるい。

そこでタンクの受け皿を導入。

このように進化したわけであります。

 

 

それでまぁ暫く、copper creek HBやらcopper creek peachやらを楽しんでおったわけですが。

 

私を電子タバコライフへ導いた神は言うわけです。「うん、正当な進化だよねw次はHVだよね?w」

神の信託通り、味を極めんとする電タバerがたどり着くという約束の地、そうPROVAPEが贈る金字塔「ProVari」へ進んでしまうわけです。

これがPROVAPEさんで購入した全ての品。お分かりだろうか。そう、ProVariMiniである。

手に入りにくい電池だと予測してリチウムマンガンを2コ、でかいのも2コ、でかいのを入れるためのフタ、510-eGoアダプタ、キーチェーンボトル。

青色LCDがふつくしぃ。

 

すばらしい味がします。

恐ろしいまでにwww